忍者ブログ
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [17]  [8]  [9]  [10]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回、冒頭で早々にピンチの予感です。
 若者向けカジュアル服プランド、ジラソーレによってナポリに流通する衣料素材が買い占められ、サルトには閉店の危機が迫りつつある様子。
「女ってのは独占欲が強ェからな」byサルトの人
 その点に関しては個人的には異論がありますが。 

■敵情視察でしょうか。くだんのジラソーレ社新作発表会に出向くオリベ。
 ユーリアをはじめ、ジラソーレ社幹部のお姉様たち初登場です
 やっぱり青年誌なので妙齢の女性がメインキャラクターに欲しいところですねd(^ー゚)
 個人的にはドキ!男だらけの熱血漫画!!(無精髭もあるよ!)も悪くないと思いますが。

■さて、新作発表会では、ジラソーレ社のテレビCMに、サッカーの得点王カエターニ選手を起用することが発表されます。
 そうでした。イタリアといえばセリエAをはじめ、プロサッカーリーグの存在を忘れてはいけません。ワールドカップ2006では見事イタリアが優勝を獲得しましたね。正直意外でした。

■仕立て服は合理的ではない、と発言するカエターニ選手と既製服メーカーとしての自社に自信満々のユーリア代表。
 その様子を見て一言、
「世間知らずのご遊戯会社……か」byオリベ
 挑発ととられても仕方ない発言ですが、発言の真意が今回のタイトルに関わってくることが後々明かされることに。
 でもちょっとは挑発入ってますよねオリベさん?

■ジラソーレ社にとって、順調に事態が運んでいると思われた矢先に問題が発生。
 カエターニ選手は足がO脚だからスーツが似合いません。
 男の価値は容姿では決まりませんが、広告塔にスーツが似合わないのは大問題です。

■ジラソーレ社幹部のひとり、アンナはついに困窮してオリベに相談に行きます。
 冥土の一丁目でされこうべを磨いていたオリベは、解決策はあるけれどもそれを現在のジラソーレ社スタッフがどうにかするのは無理であると言います。
 さらに、カエターニ選手の骨格の歪みを指摘し、彼の身体が故障する可能性を示唆。
 それを聞いたアンナは慌ててユーリアに連絡をとりますが、すでに遅く、カエターニ選手が試合中に担架で運ばれる映像がテレビから流れてきました。

■ジラソーレに走る緊迫感。
 その傍らでペッツオーリなる男性と電話ごしに話すオリベ。
「高くつきますぜ 何しろナポリ中の職人の首が秤に乗ってんですからね」byオリベ
 なにか企んでるにちがいない微笑をうかべるオリベ。そんなときでも前掛けとヘアバンドがお似合いです。

 緊迫する空気のなか物語は後編へ続きます。











PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Search for...
アクセス解析
忍者ブログ [PR]